医療用帽子を利用して治療に専念しよう〜医療グッズナビ〜

看護師

頭を守る

ナース

もしご自身がなにかしらの病気を患ってしまい、薬などの副作用で頭髪に問題が起きてしまったら、帽子などで頭を隠す人がほとんどでしょう。その際に市販の帽子で隠そうとすると大変不快な思いを味わってしまうかもしれません。薬の副作用による抜け毛は急速に抜け落ちてしまうため、最初の内は、ベッドに散らばる自身の髪の量を見てすごくショックを受けてしまうでしょう。この抜け毛の散らばりを防ぐために帽子を装着するのですが、市販の帽子だと締め付けが強くなり毛の抜け方も酷くなり、さらに敏感になった頭皮が炎症をおこす可能性もあるため、違う病気にかかってしまう恐れもあります。また、市販の帽子だとだと無意味に体温を上げすぎてしまう可能性もあるため、帽子の中でムレてかぶれや湿疹を引き起こしてしまいかねません。また、市販の帽子に使われている化学薬品は、頭皮に触れるとダメージを与えてしまいます。なので、市販の帽子よりも医療用帽子がいいと言えるのです。こういった頭皮のトラブルを防ぐために医療用帽子という物があります。医療用帽子は、天然素材で作られている為、頭皮へのダメージが少ないです。また医療用帽子というものは締め付ける感じが無く、自然なつけ心地を与えます。また、ムレてかぶれや湿疹が起こる事がないように通気性にも優れていて、快適に毎日を過ごすことができると言えるでしょう。これから病気と闘っていくうえで、医療用帽子がきっと支えになってくれるでしょう。